フルニル通販を使ってみた

フルニル通販の使い方

スマホを操作する手

フルニルは抗うつ剤ですが、通販サイトで購入することができる薬です。それも、本来は処方箋が必要なのですが、個人輸入代行という方法なので処方箋も必要ありません。

さらには病院処方で買うよりも、診察代などがかからず薬代だけで済むので治療費を抑えることにもつながります。
通院にかかる交通費や検査費用・診察料を削減できるのです。

フルニル通販で処方箋は必要なくても、ほかのことでいろいろと手間がかかりそう、という心配をする人もいるでしょう。

しかし利用方法は日本国内の通販サイト同様に、ネットでの注文や電話注文で済みます。もちろん電話注文は窓口の営業時間内でなければいけませんが、ネット注文は24時間いつでも注文可能です。

また病院処方では薬が購入出来るのは医師の判断のもと、多くてもひと月分です。ですが、フルニルの通販を利用すれば希望する数を購入することができます。

ただしあまりに多すぎる場合は、税関で通らなくなってしまう可能性があるのです。それを避けるための注文数は薬事法によって定められています。

例えば、市販などのドラッグストアで購入出来る医薬部外品は、用量からみて2ヵ月分までは問題なく輸入することができます。

ほか日本国内で医師からの処方が必要な医薬品は、用量からみて1ヵ月分まで、外用薬や化粧品・サプリメントは標準のサイズで1品目24個以内までは輸入できます。

これらを守った上であれば、違う医薬品を複数注文することもできるのです。海外医薬品は転売や譲渡は違法とされているので、フルニル通販を利用する際にも必ず服用する本人が注文・購入するようにしましょう。

また注文後に海外から商品は発送されるので、使用したい2週間(半月)前までには個人輸入代行通販サイトで注文することがオススメです。

フルニルってどんな薬?

薬と地球儀

病院処方で買うことのできない抗うつ剤の1つ、フルニルが通販サイトで簡単に購入することができます。効率よく治療を続けるためにも、フルニルの働きから副作用そして依存性についても理解が必要です。

この記事の続きを読む

うつ治療に大切なこと

ハートと聴診器

さまざまな悩みから発症してしまう「うつ」なので、治療も簡単ではありません。薬を飲めばいいというわけでもありませんが、中でも大切なことは一体なんなのでしょうか。うつ病を治すための方法を紹介します。

この記事の続きを読む

依存性が低い治療薬

虹がかかった空

うつ病が治っても、薬に依存していては意味がありません。そんな危険性がなければより安心してうつ病の治療をおこなうことができます。いま、うつ病治療に用いられる抗うつ剤の依存性について知りましょう。

この記事の続きを読む

フルニルの飲み方

水と手に持っている錠剤

誤った飲み方をしてしまうと、フルニルは抗うつ剤なので強い副作用であったり依存性が強くあらわれてしまう可能性があるのです。それを避けるためにも、正しい飲み方を知っておきましょう。

この記事の続きを読む

ジェネリックの良さ

森の中の小さなハーブ

高い先発薬の方が良さそうなイメージがありますが、ジェネリック医薬品の方が使いやすいことがあります。それは一体どういうことなのでしょうか。ジェネリック医薬品について知って上手く利用しましょう。

この記事の続きを読む